使いやすい家庭用ドリル教材 小学校編

英語学習

コロナの収束がいつになるかわからない世の中となっています。まさか、このような事態になるとは誰も予想がつかなかったと思います。私が勤務していた小学校も2020年の3月から休校になり、4月になっても授業再開の目処が立っていない状況でした。親御さんはこのような状況で子どもの学習に心配になっていたのではないでしょうか。

その中で、家庭で使う学習教材の売れ行きトップ3を紹介をしたいと思います。

第1位 「Z会小学生わくわくワーク」1年生 国語・算数・経験+英語ポスター 2020年度夏休み復習編

★単なるドリルではない、多様な角度からのアプローチ
算数は、これまでの学習範囲を学べるようになっています。国語では「話す・書く・読む・聞く・言葉・読み取り」の6つの学習要素を取り入れた教材によって、様々な角度から考え・表現することができるようになります。

★経験学習・英語ポスター付
Z会小学生コースで評判の「経験学習」をプラス。生活科や将来の理科・社会につながる多様な体験が、お子さまの力を引き出します。自由研究にも役立ちます。また、英語のポスターが付いています。アルファベットの大文字・小文字に親しむことができます。音声付で自然な英語に触れることができます。

★充実した保護者サポート
学習のポイントや、お子さまをほめ、はげます声かけのアドバイスを掲載した丁寧な「解答・解説」が別冊でついています。【商品解説】

Z会の問題集はなかなかよくできていて、私の子供にも使わせていました。

第2位 学研の夏休みドリル さんすう こくご 小学1年

「算数」と「国語」が1冊にまとまった、1学期の復習用ドリルで、しかも1回分は1ページで,無理なく効率的に学習できるように工夫されています。
また、算数・国語それぞれの最終回は「学力しんだんテスト」がついているのでどこにつまずいているかが分かります。
そして解答解説は使いやすい別冊形式で、ヒントやつまずきポイント、くわしい解き方など、役立つ情報が満載しています。

学習に役立つ楽しい付録もついています。
○ 特製夏休みドリルシール
○ 夏休みうきうきカレンダー…規則正しい生活習慣・学習習慣を身につけるのに役立ちます。
○ 漢字表…その学年で習うすべての漢字の一覧表。
○ さらに,各学年の学習内容に対応したポスターがついています。

第3位 大盛り!夏休みドリル 算数 理科 社会 英語 国語 小学4年生

旺文社の夏休みドリルは「大盛り」! 1日2ページ×たっぷり31日分を収録しています。
小学4年生の1学期で習う算数・理科・社会・英語・国語の総復習はもちろん、チャレンジ問題やおかわり問題がついて、さらに2学期の予習もできます。
スペシャル特典として、たくさんの宿題やイベントなどのスケジュール管理ができる「宿題攻略シート」と「達成シール」つき!

○ 勉強する習慣が身につく!
・1日2ページ20分を目安に、適切な学習時間と問題量を設定しているので、机に向かって勉強する習慣を無理なくつけられます。また、少し発展した内容の「チャレンジ問題」、知っておくと便利な豆知識や学びのヒントの「なるほど! 」、さらに自信をつける「おかわり問題」で、学ぶ力を応援します。
・別冊の解答解説には解き方のヒントや、大切なポイントが整理されているので分かりやすい。
○ 宿題攻略シートとシールで夏休みを充実させられます!
・本書や学校の課題、イベントなど、夏休みの予定すべてを1枚で管理できます。
・達成シールをはって、毎日進み具合を確認しましょう。達成感が得られ、やる気もアップします。

問題集は実際中身を見て自分に合ったものを選ぶのが一番です。ここに挙げたものはほんの一部ですので、身近な人に情報を得るのも一つの手です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました